2006年05月28日

まっぴ

昨日京都の木津にある『JUNK』というアメリカンテイストのカフェレストランに行ってました♪とりあえず量が多くて激ウマなんです♪サムライボウルっていうの食べたんですけどすごいオススメですよ♪牛スジ肉にタマゴがかかってるライスです♪店内もロックやヒップホップ、レゲエなんかが流れてて雰囲気抜群☆ぜひ行ってみて下さい(^-^)/
[05月28日(日)11:50
posted by tommy at 11:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

まっぴ

私の歩んできた道のブログを作りました。エッセイ風になっています。よかったらのぞいてみて下さい。
http://mamamacco.b.ti9.jp/
posted by tommy at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

ライブ

20日は大切な仲間『S.S.C』のライブに遊びにいった。仕事終わりにAFTERBEATへ直行。予定よりも大幅に早く到着した俺を、カフェに集まるS.S.Cが輪に交ぜてくれた。メンバーみんなが温かく、心地良い世界がそこには広がる。色々な話が飛び交い、笑顔と笑い声が響き渡る。心が弾んだ。仲間としての信頼関係が深まっていくような気がしたから。。。

ライブは相変わらず大盛況。やっぱカッコイイわ。たくさんの人たちのハートをまた掴んだことだろう。
27日のライブで一緒するハムストの方が来ていた。凄く感じの良い人たち。心高鳴り、話しに夢中になる。ライブが終わるとヤスさんと龍華さんが話し掛けてくれた。音楽の話しに花が咲き乱れる。
この日たくさんの出会い、仲間が居ることへの喜び、そして仲間の大切さを改めて痛感した。俺はまた仲間から元気を貰う。音楽の力は凄いよ♪腐っていた頃の俺に伝えてやりたい。みんなほんとありがとう☆謝謝☆これからも大切な仲間たちと一緒に生きていきたい☆
(冨田)
posted by tommy at 16:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

響き

まっぴさん&ぽりさん一生懸命な書き込みありがとね☆(感謝)お二人の感じることを何度も読み返したよ。
まっぴさんへ→
俺も生きることに疑問を感じ、なにもかもが灰色に見えていた時期がある。迷路に迷うと出口があるのかさえ疑問を感じ、自虐的に、悲観的に世界を捕らえていた。そんな時たくさんの人たちに助けられた。今こうして自分を維持できているのもたくさんの人に支えられているからだよ。まっぴさんには前向きな力強さが文面から感じとれる。人間はきっとみんな迷子。だから何かしら支え合って共存してるんだと思うなぁ。そして、本当に強い人って弱い自分を知ってる人かもしれない。近頃そう思うようになったよ。その経験のお陰で人の心の痛みがわかり、優しくなれてるハズだよ。それって財産だよ☆
一緒に焦らずゆっくりと生きて行こo(^-^)o

ぽりさんへ→
その友達はきっと本当に温かい家庭に育ったんだね☆温かいよ。それを家族愛って呼ぶんだよきっと。教えてくれてありがとね☆その彼女の思いをしっかり支えてあげてね☆(^-^)
(冨田)
posted by tommy at 16:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

まっぴ

今日はまさにド快晴な一日(笑)私は自転車を走らせながら川辺を散歩していました。風が心地よく吹いていました。子供の頃のようにたんぽぽを摘みながら歩きました。最近メンタル面で気落ちしていたのでいい気晴らしになりました。どんなに絶望的な状況にあっても、いつか今日のようなド快晴のような時がくる、そう祈りながら、みなさまにおもしろ画像をお送りします。どうか笑ってやってくれ!
bbs0500000061.gif
posted by tommy at 17:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

ぽり

家族って大切なものだけど、なかなか大切にすることが難しく思う。近くにいてわかってるようでわからない存在。自分の事を考えてのほほんと暮らしている僕には家族愛って言葉があまりわからないかもしれない。こないだ友達と飲みに行ったとき、両親の事で色々大変みたいで、辛いけど自分が支えてあげたいと言っていた。だから今は恋人に流れたくないし作らないとも言っていた。彼女はきっと相当の覚悟と思いがあるんだと感じた。そして僕なんかよりずっと強い人間なんだと思うようになった。
posted by tommy at 13:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まっぴ

命は限りあるもの、けれど、寿命って決められているのでしょうか。生き続けれた運命を断ち切ることは本当に罪なことだと思う。どんなイキモノでも、どんなイキザマでも。私は人生の中で最大の過ちを犯してしまったことがあります。大切な生命の、大切な寿命を断ち切ってしまったことがあります。例えどんな理由であったにしろ、犯してしまった罪は永遠に償い続けなければならないでしょう。そんな罪を背負いながら生きています。生きている資格なんてないとなんども自ら命を断ち切ることも考えました。でも、それさえも罪。寿命があるならそれをまっとうする。罪滅ぼしは、自分が一生懸命生き抜いて、大切な人をいたわって、そうやって恩返ししながら、罪を償っていこうと思ってます。例えどんなイキザマであろうとも。
posted by tommy at 10:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

動機

少し見ない間にたくさんの投稿ありがとね★(感謝)。つばめの温かい話し好き。我が子のために、忙しく飛び回る親鳥。親鳥が近付くと口を目一杯開け、自分の存在をしらせる子鳥たち。『家族愛』。この家族愛にコンプレックスを抱き続けた。当たり前のことがわからない欠落人間だと自分を責めた。何度も何度も責めた。なにもかもが不平等だと思い込んでいた。…寂しかった。それに気付くには時間がかかった。自分の弱さを認めるのが恐かったから。喜怒哀楽を素直に表現できる子供たち。この子たちの瞳は真っ直ぐ俺の目を捕える。俺は目を伏せる。怯えていた。この子たちのように素直な気持ちを表現していたなら、俺は苦しまなかっただろう。『寂しい』と伝えることが出来ていたなら、いがみ合うことも、傷付け合うこともなかっただろう。幼い頃持っていたはずの『純粋さ』。現実を知り、大人になるため、子供の心を切り売りしてきた。俺に欠けているものを持ち合わせている子供たちが眩しかった。俺が子供の心を大切に生き続けることを決めた動機。
(冨田)
posted by tommy at 15:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

感謝

東京から無事帰還し、再び以前の生活を取り戻している。仕事での東京出張だったが、そこで得たものはとても大きい。多くの人たちとの出会い。一人一人、生きている土地、生き抜いてきた過程は違えど、それぞれ生身の身体には感情や情熱、想い、希望、勇気、夢…計り知れないほどの世界が目一杯に詰まっている。俺はまだまだだ。自分のケツのアオさを痛感する日々が続いた。最終日、それぞれが自分の土地へと去っていく。その後ろ姿を見送るたび胸が痛んだ。悲しいわけじゃない。寂しいだけ。ひとりひとりには帰るところがあった。俺にも帰るところがあった。出会えたことに感謝。必ず再会を果たすと何度も呟く。違う土地で懸命に歩む仲間のことを想いながら、再び歩みを進める。厚い雲が覆う空の下。頬をかすめる春の風がどこか寂しげだった。
(冨田)
posted by tommy at 18:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

まっぴ

さっき画像書き込んだのはわたくしです(^^)いやー書き込み方法がなかなかわからなくて(笑)これは琉球ガラスです★彡わかりにくいけどピンク色なんです♪全体運がUpするらしいですよ!!ORANGE RANGEさんやHYさんも愛用されてるらしいので、プロモとかぜひCheckしてみて下さい☆
bbs0500000053.jpg
posted by tommy at 11:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。